Loading
Image

Image

天井にワックス

先週末、現在施工中の京都市左京区のO様邸に行きました。

この日の目的はこれ

この写真はカウンターキッチンを撮影したところ。

このお家はキッチンの天井部に無垢材を使用しています。

天井を見上げた時に無垢材が見えると気持ちがいいですね。

この日はこのキッチン天井部の無垢材のワックスがけに行きました。

ワックスをかけておくと、汚れを防いだり、汚れが取れやすくなります。

キッチンの天井部は油や水のシミがつく可能性もあるので、ワックスがけは必要です。

こちらがワックスをかけた後です。

無垢材につやが出たのがおわかりでしょうか?

ワックス前の写真が暗いのは加工ではありません(笑)

ワックスがけをすると、無垢材につやが出ます。

今回も使用したワックスはもちろん、蜜蝋ワックス

無垢材を使用するとワックスがけが必要になってきます。

「ワックスがけの仕方がわからない」とおっしゃるお施主様の為に

弊社ではお引渡しの前の床のワックスがけはお施主様と一緒に行います。

お気に入りのお家をより愛着を持って頂けるきっかけにもなっています。

今回は天井のワックスがけでしたので、弊社のみで作業を行いましたが、

新居完成後の床のワックスがけはお施主様と一緒に行う予定です。

自分たちでワックスをかけることで、今後のお手入れ方法がわかり、

施工業者にお願いしない分、節約にもなります。

一石二鳥ですね(#^^#)