Loading
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image
Image

Image

リラブでは、設計事務所でありながら、工務店に勤めていた経歴を活かすことにより、
可能な限りのローコスト(適正価格)を実現。
また、お客様ひとりひとりと向き合い、お家づくりのはじめから、完成、メンテナンスまで
責任を持ってサポートいたします。

Image

リラブでは、お客様とマンツーマン体制でお家づくりを行っております。
お家づくりに関してのご説明およびヒアリングを丁寧にさせていただき、
新居完成まで万全のサポートをお約束いたします。

Image
Image

第1・第3土曜日に無料でお家づくり相談会を
開催しています。ゆっくりお話を伺えるように、個別での相談会です。

こんな方にお勧めです。
・家づくり何から始めたらいいかわからない方。
・要望の整理がつかなくなってきた方。
・他社でプランを進めているが、このまま建てて大丈夫かな?と不安な方
・お子さんのアレルギーや喘息で悩まれている方。

Image

Image
Image

Image

Image

ぱおぱおフェスタありがとうございました

ぱおぱおフェスタありが…

ハロウィンの昨日、京都伏見の大手筋ギャラリーで開催された「ぱおぱおフェスタ」主催団体である「ぱおぱおつながり」は子育てホッとスペースぱおぱおで活動する団体です...

イベントをします

イベントをします

アーキテクトオフィス・リラブの子育て応援事業施設の子育てホッとスペースぱおぱおをオープンして今年の9月で3周年となりました。 地域の皆様とたくさんの繋が...

no image

ローコストということ

リラブのHPの中に「リラブのメリット」という見出しがあります。そこでは私たちの考える適正価格について表記してあります。 http://lilove.j...

暑さ対策

暑さ対策

体に優しく出来るだけエコで 毎日暑いですね 小学生の夏休みはエコライフについて学んだりする機会も多く、環境に優しい家についても子どもと話すことが...

子育て応援

子育て応援

新型コロナ感染症予防の為、3月からお休みしていた子育てホッとスペースぱおぱお。リラブでは入り口での手洗い消毒のご協力を頂きながら、打ち合わせをさせて頂いていま...

地鎮祭

地鎮祭

本日、S様の地鎮祭が行われました。 地鎮祭はお家づくりの工事を始めるにあたり、土地の神様を鎮めるというような意味があります。神主さんを呼んで地鎮...

Image
Image

Image

私達に念願の子どもを授かったのが、2008年春のこと。
このころから暮らしと子どもとの関係を強く意識するようになりました。
そして、娘の誕生をきっかけにどんなことも子どもを中心に考えるようになりました。
外で遊ばしてあげたいけど、防犯や交通の面でちょっと心配。
すぐにキレる子ども。うちの子は大丈夫かな。引きこもりにならないかな。
喘息、アレルギー、アトピー、じんましん、花粉症は大丈夫かな。
こんなふうに子育て世代の方であれば一度は考えられたことがあるかもしれません。
私達の周りでも同じ思いの方がたくさんおられます。この問題どうにかならないかな。
私達も手助けしたいな!私達の経験や知識でお役に立てることがきっとある!
ちょっと大げさかもしれませんが、そんな使命感を抱いて、建築士のお父さんと保育士のお母さんが、
子育て家族のためにお家づくりや暮らしの提案をさせていただく、リラブ建築設計事務所がスタートしました。

Image

リラブの由来

新しいお家が大好き。
そして、新しい暮らしが大好き。
そんな気持ちになれる暮らしの提案を心がけ、
Live+LoveをくっつけたLiLove(リラブ)が誕生。
ずっと大好きでいられるように、
経年美化する自然素材をつかって、
どんどん愛着がもてるようなお家づくり。
家族といっしょに成長して、家族の思い出が
お家に刻まれるような提案をいたします。

Image
Image

建築家 中川 裕YUTAKA NAKAGAWA

1979年 京都生まれ
学歴:国立舞鶴高専卒業
職歴:京都の設計事務所、工務店にて
   建築設計・監理を経験

2008年 子育て世代の住宅設計を中心とした
     リラブ建築設計事務所を設立する

Image

保育士 中川 真由美MAYUMI NAKAGAWA

1978年 大阪生まれ
職歴:保育士・幼稚園教諭
   子供英会話講師
   「ぱおぱお」管理人

リラブのアドバイザーとして参加

Image